読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋をした冬。

今流行り(?)のはてなブログを始めてみたんですけど、その理由は今回の内容を記録しておきたかったから。

ただそれだけの理由なので今後書くかはわからないんですけど、とりあえず書いてみたいと思います。

 

恋をした冬 ただ側にいたくて

…Winter Love Songの歌詞ですけれども、今回はその曲を歌っている関ジャニ∞さんをいつ好きになったのか、どんなきっかけだったのか、そもそも今までどんな人生を送ってきたのか、…そんなことを書いていきます。

 

私が初めて買ったCDはYUIのCAN'T BUY MY LOVEというアルバムでした。

小学4年生(多分)の時、音楽室で女の子たちがある曲を聞いてまして、「うわ〜…いい曲だ」そう思った曲は沢尻エリカの『タイヨウのうた』でした。ふむふむ。タイヨウのうた、ね。と記憶して家に帰って親に伝えて、そしたら親が「タイヨウのうたっていう映画あったよ」ってTSUTAYAで借りてきてくれたのでそれを見ることに。見たことのない女の子が出てて、沢尻エリカまだかなぁ…なんて思っても全然出てこない。…あれっ、もしかしてこの女の子が主役??そうでした。その女の子っていうのがYUIでした。「…この人の歌綺麗…沢尻エリカよりもこの人のほうが好きかも」なんて親に言ったりして。そのあと色々あって買ったのが、さっき言ったCAN'T BUY MY LOVEでした。

うんうん。そんなこんなでYUIにハマっていきます。他のCDとかも買ったりして、親が趣味っていうこともあってギターも始めちゃったりして。6年生の時仲良かった子をうちに呼んでふたりでお父さんにギター教えてもらう、なんてこともしたりしてて。

 

まぁこの頃は全くエイトなんか知らないわけです。(笑)でも修二と彰の『青春アミーゴ』はめちゃくちゃ流行りましたね!!知ってました好きでした!!TOKIOの『宙船』がめちゃくちゃ流行ってみんなで歌ってたり、V6の『WAになっておどろう』が小さい教科書みたいなやつに載っててみんなで歌ってたり、小6の頃はJUMPの山田くんがみんな好きでみんな裏ピースしてたりとかはしてたんですけどね。あと幼稚園のお泊まり保育の時に慎吾ママ踊りました。(笑)

TOKIO、V6、JUMPを知ったというよりは、『宙船』っていう曲が流行ってる、『WAになっておどろう』歌うの楽しいよね、山田くんって誰…裏ピース、みんなしてるからしとけばいい?みたいな(笑)全くジャニーズに興味が無い、もはや全然知らない、という小学生時代でした。

 

中学生になると周りがみんな嵐とAKB48にハマり始めました。中2からAKB48にハマってCDとかも買ったりしてたんですけど、まぁ嵐の話をみんなしてるわけです。でも私は全く興味が無い。でも全く知らないと話についていけない。…ということで頑張って名前は覚えました。名前だけ。多分3ヵ月くらいかかりました。二宮かずやって覚えたりしてました。うん。興味なかった。(笑)

 

そして高校生になります。軽音部に入ったので色んなバンドを知っていきましたね…。バンドメンバーにあらしっくが2人いたんですけど、その頃にはバッチリ名前も覚えてたので話もできました(笑)あ、中学か高校か忘れちゃったけど、『美男ですね』を見て玉森くんがすごく好きになりました。この時代のチャンピオンは~って歌ってました。でもキスマイが、ではなく、美男ですねが、でした。

 

まぁここまでたまに名前は出てくるけどジャニーズに一切興味の無い人生送ってきたわけですけども、ここでとんでもない奇跡が起きます。あれは忘れもしない2014年1月6日。《まっすぐな道が一本走っていて、その横にひとつ2人掛けのベンチがあって私はそこに座ってました。そしたら目の前の道を男の人が歩いて私の前を通り過ぎていって、少し歩いたところで急にその人が振り返って戻ってきて、私の足元にプレゼントを置いて。その人はそのまままた歩いていってしまう》そんな夢を見ました。その男の人っていうのが丸ちゃんでした。朝起きて、なんかドキドキしてて、夢を鮮明に覚えてて、お母さんに「丸ちゃんの夢を見た!」って興奮気味に伝えて。その頃関ジャニ∞っていう存在は認識してました。2013年の翔くんが司会の長時間歌番組も見てて、初登場の紅白も覚えてます。全然興味なかったけど。でも名前は軽く覚えてたんでしょうね!丸ちゃんは知ってました。(ちなみに錦戸亮ちゃんのことは結構前から知ってました。ドラマが好きで、三浦春馬とか佐藤健とか、その時ドラマに出てた人のことを好きになって、んで次のクールになったらそのクールに出てる俳優さんを好きになるっていうまさに熱しやすく冷めやすい人間でした)

 

そこからeighter人生の始まりです。少年倶楽部プレミアムでひびきとAll is wellを歌った回を覚えてますか?私はそれを録画して死ぬほど見ました。エイトの曲で初めて好きになったのがAll is wellっていう。イッツ マイ ソウルとか昔の映像も流れた回だったので、わ~昔もかわいい〜~ってなって。キングオブ男のCDが発売されたのでそれを買って、うわぁこんなかっこいい面もあるのか!!ってなり。春にJUKE BOXのDVDが発売され、それを買って見てしまったらもうすぐそこは沼でした!正直DVDを買うまではゆるオタっていうか、関ジャニ∞楽しい人たちなんだなぁ。好きかもしれないなぁ。って感じだったんですけど、JBで完全に落ちましたね。あれかっこいいですよね。くるくるパーマのまるちゃんがガンガンにベース弾いて、かと思えば変なギャグとかやっちゃって、そしたらかっこいいダンスも踊ってるのに、何故かふんどし姿、からの耳かけバラード!!最後はバンドでガンガン上がって、わー!All is well来た!!っていう(笑)まぁハマりますよね(笑)

 

そんな始まりでした。あれから3年ちょいですか。あっという間に4年目、かな。あれ?熱しやすく冷めやすい私はどこいった??って気持ちです。正直いつ冷めるかわからないし、熱しやすく冷めやすい性格は変わってないと思うんですけど、今は関ジャニ∞が最高に好きです。関ジャニ∞を好きになれた自分が誇らしいです。しばらくは関ジャニ∞中心の生活なんだろうなって思います。

 

以上です!長々と失礼致しました…!(笑)